MENU
実際に使ってみました
2018年01月01日

100均の「収納袋」で今年こそ整理整頓、スッキリ暮らす

ついつい積み上げてしまうマンガや嵩張る冬物の収納にぴったりな100均の「収納袋」。その収納力を実際に整理整頓しながらご紹介♪

使える!100均の「収納袋」シリーズ

今回ご紹介するのは左から「コミック&文庫本収納袋(サイズ:約幅30×奥行き13.5×高さ19cm)」「ワイドコミック収納袋(サイズ:約幅31×奥行き14×高さ21cm)」「大型収納袋(サイズ:約幅47×奥行き45×高さ30cm)」。

「コミック収納袋」の実力♪

まずは積み上げられて雪崩直前になっていたコミックを「コミック&文庫本整理袋」で整理整頓♪
パッケージには“約20冊”が収納可能目安として表示されていますが、はっしー家のコミック21冊が楽々収納できました!

「ワイドコミック収納袋」の実力♪

お次はワイドコミックやはっしーが大好きついつい買い集めてしまうコミックエッセイを「ワイドコミック収納袋」で整理整頓♪こちらもパッケージには“約17冊”が収納可能目安と表示されていますが、コミックエッセイはワイドコミックに比べてページ数が少ないものが多いせいか全部で19冊をすっきり収納することができました。

ちなみに、今回紹介した「収納袋」はすべて通気性に優れた不織布、ロングファスナー付で出し入れ簡単、中身が一目でわかる透明窓付で、ホコリや汚れから大切なコミックや冬物を守ってくれます。さらに「コミック&文庫本収納袋」と「ワイドコミック収納袋」には引き出しやすい“取っ手”が両サイドに付いているので、上記の写真のように3歳の息子でも取っ手を掴めば「収納袋」を持ち上げることができました(持ち上げてみたものの、さすがにコミック21冊は重かったみたいです…)。

こんなふうに重ねて置くこともできるので、省スペースにも役立ちます!

「大型収納袋」の実力♪

最後に嵩張る冬物を一気に「大物収納袋」で整理整頓♪
ブランケット3枚、冬物シーツ3枚、子どもの毛布1枚、子どものスリーパー1枚の計8枚が…

しっかり収納できました。この収納力には正直ビックリです!

整理整頓が苦手なはっしー。100均の「収納袋」シリーズを上手に活用して、今年こそスッキリ暮らしていきたいです(新年の誓い!)

>>100均の収納グッズ一覧はこちら

今回の商品は…

  • コミック&文庫本収納袋 税込108円
  • ワイドコミック収納袋 税込108円
  • 大型収納袋 税込108円

 

 

ページトップに戻る