MENU
こんな風に試してみました
2017年03月30日

介護や育児にも使える!?100均の「すべり止め」グッズ

マットや食器棚の食器、机の上の小物…、ツルッとすべって、イラッとすることありますよね!!そんなるツルッ&イラッを解決してくれる100均の「すべり止め」グッズと介護や育児での活用方法もご紹介。

食器棚の必需品「すべり止めシート」

まずは定番かもしれませんが、やっぱり食器棚に「すべり止めシート」は必需品なのです。クッション性があるので食器を保護し、食器棚も傷から守ってくれます。水に濡れててのOKな素材なので、シンクや洗面台下での収納にもぴったり。

まるで手品のように落ちません!

お次は上の乗せたモノが驚くほど物がすべり落ちない「止めピタシート」。どのぐらいすべらないかって、上の写真を見てください!こんなに机を掛け向けても上に乗せたコインが落ちません。そのため車のダッシュボードや机まわりにオススメしたい「すべり止め」グッズです。

介護生活にも使える「すべり止めマット」

しっとり&ふわっとした塩化ビニル樹脂製の「すべり止めマット」。約150×30cmもあるので、用途の応じて自由な大きさにカットしてさまざまな使い方ができます。

要介護な父親を介護しているはっしーは、とある介護施設で「すべり止めマット」が「杖のすべり止め」として使用されている場面を見て目からウロコが落ちました。

それは足が不自由で杖が欠かせない父に、ピッタリだと思ったから!(落ちた杖を拾うのはとても大変だし、転倒の恐れもあるので…)

作り方はとっても簡単杖の柄が置けるぐらい(10cm四方ぐらい)に「すべり止めマット」を切り取るだけ。切り取った「杖のすべり止め(すべり止めマット)」は持ち歩きも可能なので、いつでもどこでも、もう杖が転げ落ちる心配はありません!

「スマホもタブレットも楽ちん♪400円でできるごろ寝クッション」の記事でも、こちらの「すべり止めマット」が登場していますよ。

「すべり防止マルチシート」は介護や育児にも使える!

汚れても手洗いできて、繰り返しつかえる「すべり防止マルチシート」。これはダブルケアラー(育児と介護が同時進行している人)に、ピッタリな商品のようです。

トレーなどに「すべり止めマルチシート」を敷けば食器類がすべりづらくなるので、乳幼児や介護が必要な人の食事の便利グッズとしても使えるのです。さらに食べこぼしてもシートを洗うだけだから片付けも楽チン!(トレーは「おしゃれ過ぎる100均のアウトドア雑貨」、マグカップは「こんなにかわいい100均のマグカップ!ほっこりコーヒータイムを演出」で紹介した商品です)

お絵描きが大好きな息子は夢中になるとついつい床までお絵描きしちゃうことも…。そうなるとお掃除が大変です。そんなときにも「すべり止めマルチシート」が大活躍。床の汚れを防いでくれてママは安心、すべり止め効果で広げたノートがすべらないので息子も大満足。

こんなふうにすべり防止はもちろん防水・防汚シートとしても使えそうなので、介護や育児のさまざまシーンで活用できそうです。

今回の商品は…

  • すべり止めシート(食器棚・引き出し用)約30×90cm 税込108円
  • 止めピタシート 税込108円
  • すべり止めマット 約150×30cm 税込108円
  • すべり防止マルチシート 80×60cm 税込108円

 

ページトップに戻る