MENU
ちょっと作ってみました
2016年12月04日

スマホもタブレットも楽ちん♪ 400円でできる、ごろ寝クッション

お部屋やベッドでゴロゴロしながらスマホやタブレットを見るとき、腕が痛くなったり、首が痛くなったりしませんか? 私は家ではタブレットをよく使うのですが、膝の上で使っているとだんだん重たくなってきたり、ズレてきたりするので、ちょっとストレスを感じています。もう少し快適にスマホやタブレットが使えたらいいですよね。そこで、100円グッズでごろ寝クッションを作ってみました!

クッションカバーにすべり止めマットを付けるだけでOK

ho-img_8838

用意したのは30cm×30cmのクッションとクッションカバー、そしてすべり止めマット。すべり止めマットはカラーバリエーションがあります。私は、クッションカバーとの相性を考えてホワイトにしました。

ho-img_8843

まず、すべり止めマットをクッションカバーよりひと回り小さくカットして、手芸用ボンドで接着します。クッションカバーとすべり止めマットをしっかり固定するために、ざっくりと四辺を縫い(なみ縫いでOK!)、中央を小さく縫い留めます。

ho-img_8845

これだけでもごろ寝クッションになるのですが、もう少しかわいく&おしゃれにするために、毛糸ですべり止めマットの端を縁取ります。

ho-img_8849

毛糸も、手芸用ボンドを使えば簡単に付けられます。お裁縫が苦手な私にもできました♪しかも、材料費は400円。すべり止めマットと毛糸は少ししか使っていないので、実質400円かかっていません。

お部屋のイメージを壊さず使える

ho-dsc05703

クッションカバーの中にヌードクッションを入れ、スマホを置いてみました。ずり落ちずホールドされています。すべり止めマットの端につけた毛糸が、あたたかさとかわいらしさを演出してくれているので、冬のリビングに置いても違和感はありません。

ho-img_8859

このごろ寝クッションは、上の写真のようにタブレットを使うときにも便利です。腕も脚もラクなので、ついついあれこれサイトを見てしまうのですが、ときどきは目を休めなくっちゃ!

ho-img_8885 次は、オレンジのビーズクッションとネイビーのネックピローでも作ってみよう♪

今回の商品は……

  • ヌードクッションミニ約30×30cm 税込108円
  • ミニクッションカバー約30×30cm 税込108円
  • すべり止めマット 税込108円
  • ソフトモールベーシックカラー 税込108円
  • ビーズクッション 税込108円
  • ネックピロー 税込108円
ページトップに戻る