MENU
実際に使ってみました
2019年03月09日

明日使うピアスのキャッチがない!そんなときも100均へ

明日使うピアスのキャッチがない!そんなときも100均へ

100円ショップFLET’S(フレッツ)・百圓領事館が運営する『100円のチカラ』レポーターの“まつ”です。

まつはよく、ピアスのキャッチを紛失します。
とりあえずほかのピアスのキャッチを使いまわすんですが、どんどんキャッチがなくなって金色のスタッズピアスにシルバーのキャッチをつけて使ったり。

でも、そんなときの心強い味方が、みんな大好き♡100均です!

まさか、ピアスキャッチャーが100均にあったなんて!

100均グッズのレポートをし続けて2年!
なんという不覚。
これまで、ピアスのキャッチが売っていることに気づいていなかったなんて!

気を取り直して、写真左から…

  • ピアスキャッチャー 24P 004
  • ピアスキャッチャー 40P 001
  • ピアスキャッチャー 40P 002

近づいて見てみましょう。

  • ピアスキャッチャー 24P 004

重めのピアスでも落ちにくい、しっかりホールドする丸皿タイプ色はシルバーです。1袋に24個入り。

  • ピアスキャッチャー 40P 001

オーソドックスなキャッチ金色。1袋に40個入り。

  • ピアスキャッチャー 40P 002

オーソドックスなキャッチシルバー色。1袋に40個入り。

100均ピアスにセットしてみました。

左が、オーソドックスタイプの金色。右が、シルバーカラーの丸皿タイプ。

どちらもしっかり留まっています。
歪みもなく、「これが1袋100円なの!?」と驚くほどのつくりの良さ

ただ、割とごつめのつくりなので華奢なスタッドピアスの場合、しっかり留まらない可能性があります。お手持ちのピアスにサイズが合いそうかどうか、目で確認してからレジへどうぞ!

100円ピアスやノンホールピアスも可愛い♡

キャッチを失くしたなら、新しいピアスを買えば良いじゃない。
という考え方もありますよね。

上の写真のピアスは、すべて100円。大人買いもおすすめ♪

こちらは300円商品ですが、なんと人気のノンホールピアス。しかも、日本製です!

左は、卒園式や入学式などにもつけて行けそうなさりげないデザイン。
右は、披露宴や二次会など、ちょっとしたパーティーに良さそうな華やかなデザイン。

100円ショップでオケージョン対応ができてしまうとは…!

ノンホールピアスとは、まるでピアスみたいに見えるイヤリングのこと。写真の商品の場合、クリアカラーの樹脂パーツを使って耳たぶに留めます。

300円アクセサリーが充実しているのは、FLET’S 東陽町店の「FELICE(フェリーチェ)」!

>>FLET’Sに行ってみた!東陽町店編

おまけの話→日本のメーカーって気配り上手♡

ピアスのキャッチそのものには関係ないポイントなんですが、ちょっと感動したのでシェア

まずは、ピアスキャッチャーのパッケージ表面にご注目ください♪


ホチキス(スーテプラ―って言うべき?)で留めてあるのがわかります。

で、裏返してみました。

見えますか?

ホチキスの芯が引っかからないように、透明なシールが貼ってあるんです!

これ、40個も入って100円の商品ですよ?
それなのに、こんな気配りまで!!!

「日本のメーカー、神…!!!」と思った瞬間でした。

 

100均商品の奥深さを感じたいあなたには、こちらの記事もおすすめです♪

>>100均雑貨の工場見学に行ってみた!燕三条編

 

今回の商品は…

  • ピアスキャッチャー 各 税込108円
  • ピアス 各 税込108円
  • ノンホールピアス 各 税込108円
ページトップに戻る