MENU
実際に使ってみました
2019年06月27日

黄身だけスルッと!100均の便利グッズで可愛いオムライスができる♡

100円ショップFLET’S(フレッツ)・百圓領事館が運営する『100円のチカラ』レポーターの“すみ”です。

100均にはたくさんのキッチン商品がありますが、卵の黄身と白身を綺麗に分けられる便利グッズがあるのを知っていますか?
実はこれで可愛いオムライスが作れちゃうんです!

こんなの欲しかった!黄身と白身を分けるやつ

  • 卵黄身分け器

オールステンレスで扱いやすく、日本製なのが嬉しい商品!

使い方は簡単!
卵を卵黄身分け器に割り入れます。
すると白身だけがスルッと下に落ちるのです!
なかなか白身が落ちない場合は少し左右に揺らしましょう

この通り黄身と白身を綺麗に、しかも簡単に分けることができました!
お菓子作りや料理の際に大活躍する便利グッズだと思います♪

今回はそんな卵黄見分け器を使って、可愛いオムライスを作ってみました〜!

子供と作っても楽しい!キュートなオムライス♡

まずはチキンライスを作っておきます
各ご家庭の味で大丈夫ですよ〜!

すみ家では、油断すると6歳の娘が野菜無しで食事を乗り切ろうとするので、人参をすりおろして投入します。

出来上がったら、お皿に四角くまとめておきましょう

次はいよいよ卵の出番です!

黄身だけをよく溶きます。(卵黄身分け器を使用)

フライパンに油をしき、卵を薄く焼きましょう。
すみは今回厚く焼きすぎました…。

また、卵黄だけで作ると固くなるので水溶き片栗粉を加えてから焼きましょう♪(卵2個に片栗粉小さじ1、水小さじ1ほど)

焼けたらクッキーの型で卵を抜いていきます!

100均のクッキー型はいろいろある!

写真左から

  • クッキー抜型 2P 数字(1)
  • クッキー抜型 2P 数字(2)
  • クッキー抜型 2P 数字(3)
  • 抜き型 星 6P
  • クッキーカッター(バラエティ 6個入)

この他にも様々な型があるので、ぜひ試してみてください。
小さい丸でたくさん抜けば水玉模様になります♪

すみは今回星型で抜きました。

子供の安全上、卵を一旦お皿に移しましたが、大人が作る場合はフライパンの上で型抜きをする方が形も崩れず早くできます。

型抜きした後の卵も可愛くて何かに使えそう…。

型抜きした部分に、今度は卵白を入れて焼きます
卵白は一気に注ぐと溢れてしまうので、スプーンでゆっくり入れましょう

卵白が白く固まったらチキンライスの上にのせ、好きなようにトッピングしましょう!

完成です!子供と楽しく作れました〜!

いつもとはちょっと違うオムライスで食べるのも楽しかったです♡

他にもアレンジいろいろ!

ハートや数字の型を使っても可愛い!
こちらは卵白を型抜きしてあります。

少量の薄焼き卵が帽子のような形だったので、クマの型抜きをしてご飯で顔をつけました♪
髪の毛はレタス、襟はトマトです。

卵黄身分け器とクッキーの抜型はお弁当作りでも大活躍しそうですね!
みなさんもぜひ使ってみてください♪

ランチタイムをさらに可愛くするボヌールシリーズはこちら

>>可愛すぎる100均ランチポット♪話題のボヌールシリーズが素晴らしかった♡

今回の商品はこちら…

  • 卵黄身分け器     税込108円
  • クッキー抜型 2P 数字(1)    税込108円
  • クッキー抜型 2P 数字(2)    税込108円
  • クッキー抜型 2P 数字(3)    税込108円
  • 抜き型 星 6P     税込108円
  • クッキーカッター(バラエティ 6個入)     税込108円
ページトップに戻る