MENU
実際に使ってみました
2020年01月27日

風情ある色合い8色!100均の水彩えのぐ「和の色」がすごい

100円ショップFLET’S(フレッツ)・百圓領事館が運営する『100円のチカラ』レポーターの“すみ”です。

大体の物が揃う、最近の100均。
そこですみがいつも「コスパ最強だな!」と感動している商品…それは「水彩えのぐ」です!
だって、12色も入って100円ですよ!?
それだけですぐに絵の具を使ってお絵描きができるわけですよ。
12色入りを普通に買ったら千円前後はするので、これは凄いことです。

そんな水彩えのぐに、こだわりの「和の色」が登場しているので実際に使ってみました!

趣ある色合い「和の色」とは

こちらが水彩えのぐ「和の色」8色セットです♪
基本色の水彩えのぐとはちょっと違う、和を意識した絶妙な色合いになっています。

「12色水彩えのぐ」と比べると容器の大きさは同じですが、「12色水彩えのぐ」が5mlで「水彩えのぐ和の色」は6mlです。

キュンとする絶妙な色合いがいっぱい!

色は写真左から

  1. 薄紅(うすべに)
  2. 紅梅(こうばい)
  3. 狐(きつね)
  4. 浅緑(あざみどり)
  5. 白緑(びゃくろく)
  6. 濃縹(こきはなだ)
  7. 鉄紺(てっこん)
  8. 江戸紫(えどむらさき)

の8色です♪

まず容器に貼ってある色名が可愛くてワクワクしちゃいます。
そしてどれも、今までありそうで微妙に無かった色合いです。

例えば「紅梅」の色は一見ピンク色なので、すみは初め赤×白で作れるんじゃないかなと思いました。
でもよく見ると、和の色らしく少しくすんだ(落ち着いた)ピンク色なんですよね!


そして赤×白ではややサーモンピンクになりますが、紅梅色はやや紫みのある淡い紅色でした。
とても素敵な色ですが自分で混ぜて作るのはやっぱり大変なので、こういう色が入っていると嬉しいです♡

道具を揃えて描いてみる♪

FLET’S(フレッツ)で絵の具と一緒にパレット、水筆ペンも購入して実際に描いてみました。

この水筆ペンは水が入るようになっており…

ギュッと押すと、筆部分から水が出るようになっています。
絵の具を水で薄めたい時や、筆を洗う時に便利ですね!

スケッチブックに全色塗ってみました。
どれも素敵な色合いです♪

今度は、はがきにイラストを描いてみます。
写真左はなんと50枚も入ったお徳用はがき!
右は趣ある和紙はがきです。どちらもインクジェットプリンターに対応しています♪

ハガキに絵を描いて誰かに送ったり、お部屋に飾るのも楽しいですよね。
水彩えのぐ「和の色」で表現の幅もグンと広がりそう!
とても心躍る8色だったので、お店で見つけたらぜひ試してみて♪

 

筆文字の練習にはこちらがおすすめです〜!

>>汚れない!繰り返し使える!!100均の「習字用 水書き練習シート」を使ってみた

 

今回の商品は…

  • 水彩えのぐ 和の色 8色   税込110円   
  • パレット 12色    税込110円
  • 水筆ペン(中筆タイプ)    税込110円
  • 厚口 お徳用はがき(50枚)    税込110円
  • 和紙ハガキ(30枚入)    税込110円
ページトップに戻る