MENU
実際に使ってみました
2020年02月06日

便利でカワイイ「100均のギミック式つまようじ立て」が最高過ぎる!

100円ショップFLET’S(フレッツ)・百圓領事館が運営する『100円のチカラ』レポーターの“はっしー”です。

今回紹介するのは、「100均のギミック式つまようじ立て」
“ギミック”とは、“仕掛け”のこと。つまようじを簡単に取り出せて、楽しい仕掛けも楽しめる!?
そんな商品が“100均”にあるって、知っていましたか?

キノコの形がかわい過ぎる♡「プッシュアップつまようじケース」

こ~んなカワイイ「つまようじケース」があるなんて(驚)
見ているだけでも楽しい気分になる!アカ、アオ、キイロのキノコの形をした「プッシュアップ式つまようじケース」。
(※つまようじは別売りです。)

【使い方】

1.キノコのカサの部分を外します。

2.グレーのフタを開け、中につまようじを30~35本を目安に入れます。

3.グレー、キノコのかさのフタをそれぞれ被せて…

4.キノコのカサからぴょんと飛び出したグレーのボタンを押すと、反対側の穴から、つまようじが1本ずつ飛び出すギミックが!!!

楽しくて、取り出し過ぎに注意です。

【実際に使ってみた、はっしーの見解】
実際に35本のつまようじを入れたところ、最後まできちんとポンと1本1本飛び出しました。
ただ、中身が見えない容器なので、ある程度つまようじを使ったところで補充した方がいいかもしれません。

 

中身が見える&ホコリが入らない!「プッシュ式つまようじ立て」

「プッシュ式つまようじ立て」とありますが、どこをどうやってプッシュするのかな??
(※つまようじは別売りです)

【使い方】


1.透明のフタの二本線の部分を…(計2か所あります)

2.指で内側に押しながら、上に引き上げて透明のフタを開けます。

3.容器につまようじを立てて、また2か所の二本線を押しながら、透明のフタを閉めます。

4.透明のフタを下に押すと、つまようじが1本だけ真ん中に空いた穴から頭を出します。

5.頭を出した1本のつまようじを引き上げて使います。

中身が見えるシンプルなデザインかつ、ホコリが入りづらいので衛生的!

【実際に使ってみた、はっしーの見解】
つまようじが動く隙間がないと、容器の真ん中のにあるバネで押し出すことができません。
そこで、50本ぐらいつまようじを入れたときが、一番取りやすいように感じました。

反対に、容器の中につまようじが10本以下になると、今度はつまようじが動き過ぎて
バネの上に行かなくなります。そこで、残り10本程度を目安に、補充するのがおすすめ。

 

つまようじが取りやすくなることはもちろん、楽しい!?仕掛けがある「100均のギミックつまようじ立て」
食卓に1つ、あると便利ですよ~

「便利」がキーワードの100均グッズたち

>>「便利」の記事一覧

今回の商品は…

  • プッシュアップつまようじケース 各税込110円
  • プッシュ式つまようじ立て 各税込110円
ページトップに戻る