MENU
実際に使ってみました
2020年03月09日

お店では禁断の…「100均のパンツ」を徹底検証!

100円ショップFLET’S(フレッツ)・百圓領事館が運営する『100円のチカラ』レポーターの“はっしー”です。

取材時などに店舗で見かけるたびに、ずーっと気になっていたことがあるのです。
「100均のパンツって、どうなの!?」
肌ざわりやサイズ感が大切だけど、お店ではパッケージを開けることができないし…
そんな、リポーターの素朴な疑問を解決すべく「100円のパンツ」を徹底検証してみました。

「100均の女性用パンツ」を徹底検証

まず3つのタイプがあります。(写真左から)
・生理用羽根付き対応タイプ
・スタンダートタイプ
・ゆったりタイプ

素材はすべて“綿100%”

それぞれM~LLと3サイズで展開。
・Mサイズ(ヒップ87~95cm)
・Lサイズ(ヒップ92~100cm)
・LLサイズ(ヒップ97~105cm)

ボーダー、ヒョウ柄、小花柄、無地、水玉、ハートと柄のバリエーションも豊富。

【パッケージから開封して、検証を開始】

Mサイズの「生理用羽根付き対応タイプ」(写真左)、「スタンダートタイプ」(写真中央)、「ゆったりタイプ」(写真左)を開封~。

パンツではっしーが非常に重要視している”肌ざわり”は「生地はちょっと薄めです。ただ、綿100%が気持ちよく、肌ざわり的に問題ナシ」といった感じです。

忘れていけない「パンツのゴム」も、キツ過ぎず、ユル過ぎず。「ゆったりタイプ」だけ、ウエスト部分のゴムが太めでしっかりしています。

そして、すっごい気になった「生理用羽根付き対応タイプ」って?
上の写真を見てわかるように、股の部分が二重になっていて、そこに羽根付きタイプのナプキンの羽根を付けることができる構造に。

「100円で、この心遣いは素晴らしい!」←これは、パッケージを開けてみないとわからなかったヨ。

「スタンダードタイプ」をベースにデザインの違いをチェック。

「スタンダードタイプ」は見た目的にかなりハイレグ&ローライズ気味。
「ゆったりタイプ」は、上の写真を見れば一目瞭然ですが、かなりゆったりしています。

「スタンダードタイプ」「生理用羽根付き対応タイプ」は、デザイン的にはあまり大きな違いはありませんが、すこーしだけ、「生理用羽根付き対応タイプ」の方はハイレグ具合が浅めです。

「ゆったりタイプ」でサイズ感の違いも比べてみました。しっかりサイズの違いがあります。

【実際に履いてみた】

※いろいろな事情により着画はなく、あくまではっしー個人の感想ですが…

「スタンダードタイプ」は、やはりハイレグ度がなかなかすごい。さらにローライズで、おへそから指4本分ぐらい下にウエストのゴムが来る感じでした。股上の浅いパンツなどを履くときにおススメかも。

「ゆったりタイプ」は、おへそくらいまでウエストのゴムがくるので、ホールド感がすごい!「がっつりゴムがきつくないかしら?」と心配でしたが、そこは気になりませんでした。冷えてお腹を下しがちなはっしーは「ゆったりタイプ」をデイリーに愛用することにします。

「生理用羽根付き対応タイプ」も、やはりはっしーにはハイレグ具合が少し気になりましたが、羽根付きナプキンの羽根が仕舞えるスペースがあるのは、ないものに比べて、足の付け根がガサガサいわなくなり、かなり快適!ゆったりタイプのデザイン”で「生理用羽根付き対応タイプ」があればいいのになぁ…。メーカーさん、作ってくれませんか?

「100均の男性用パンツ」を徹底検証

男性用のパンツには「ボクサーブリーフ」と「トランクス」があります。
それぞれサイズはM~LLと3サイズで展開。

サイズの詳細は「ボクサーブリーフ」「トランクス」ともに
・Mサイズ(ウエスト76~84cm)
・Lサイズ(ウエスト84~94cm)
・LLサイズ(ウエスト94~104cm)

【パッケージから開封して、検証を開始】

「ボクサーブリーフ」のデザインはこんな感じ。丈は同じで、ウエストが異なる感じでした。

「ボクサーブリーフ」の素材はポリエステル92%、ポリウレタン8%

しっかりとした厚みもあり、よく伸び、フィット感もありそうです。

「トランクス」のデザインはこんな感じ。サイズの違いは丈、ウエストがサイズによって異なります。ちなみに、前開きタイプではありません。

「トランクス」の素材はポリエステル100%。ポリエステルの特長ともいえる、サラッとした肌ざわりですが、「ちょっと薄めかも?」とはっしーは思いました。

【実際に履いてみた】

※いろいろな事情により着画はなく、こちらは協力者であるはっしー夫の個人的な感想です…

・普段履いている「ボクサーブリーフ」と比べると生地が硬い感じがするとのことですが、フィット感などは問題なく、ホールド感(?)も程よいそうです

・以前は「トランクス」派だった、はっしー夫。こちらも試してもらったところ、「ポリエステル100%だから綿と比べるとズボンの中でシャカシャカいうけれど、サラサラして夏は涼しいかも~」と言っていました。

【洗濯してみて…】

試着してから、女性用、男性用ともに3回くらい洗濯をしましたが、まだ、がっつり履ける感じです!

「100均のメンズTシャツ」を徹底検証

下着繋がりで、下着としても最適なメンズTシャツも100円です。

こちらもM~LLの3サイズ展開。

素材はポリエステル87%、綿13%
それぞれのサイズは
・M/胸囲:88~69cm、身長165~175cm
・L/胸囲:96~104cm、身長175~185cm
・LL/胸囲104~112cm、身長175~185cm

【パッケージから開封して、検証を開始】

夏場に良さそうな薄手の生地です。

サイズによる違いはなぜかMとLはそんなに変わらないような感じ(あくまではっしーが見たところ…)ですが、LLは大きい!

【実際に着てみた】

※いろいろな事情により着画はなく、こちらも協力者であるはっしー夫の個人的な感想です…

・薄手の生地なので軽いうえにコンパクトに収納しやすく、旅行や出張の時に◎。「汗を吸ってもすぐに乾いてくれそうだからそれも良いかもね」とも、言っておりました。

【洗濯してみて…】

こちらは3回の洗濯で、かなり縮んだ印象。そのため、洗濯をするならば大きめのサイズの購入がいいかも!?

 

「100均のパンツ」を開けまくった結果、
はっしーとしては、特にお腹が冷えやすい人に「ゆったりタイプ」のパンツを声を大にしておススメします!
さらに、
下着を買い足すことができないような過酷な(?)地域にばかり海外出張をする夫は、「これならコンパクトだし、現地で着倒すのにちょうど良い」と、次のアフリカ出張のお供にするということです。

 

価格の違うメンズTシャツをいろいろ比較したことも…

>>「100円商品」VS「100円以上の商品」~どこがどう違うの?

今回の商品は…

  • レディースショーツ 生理用羽根付き対応タイプ 各税込110円
  • レディースショーツ スタンダートタイプ 各税込110円
  • レディースショーツ ゆったりタイプ 各税込110円
  • メンズ ボクサーブリーフ 各税込110円
  • メンズ トランクス 各税込110円
  • メンズ Tシャツ 各税込110円
ページトップに戻る