MENU
実際に使ってみました
2020年06月11日

100円のそうじ機用ノズルで、奥やすみっこのゴミをラクラク吸引

100円ショップFLET’S(フレッツ)・百圓領事館が運営する『100円のチカラ』レポーターのほっちです。

皆さんは、そうじ機用ノズルを使い分けていますか?

今回は、100円のそうじ機用ノズルを使って、あんなとこも、こんなとこも、きれいにしていきまーす♪

使いこなせば時短できそうな予感♪

近ごろは、そうじする場所に応じて形の違うノズルが揃っています。

「そうじ機用曲がるロングノズル」(左)は、冷蔵庫の下のすき間や家具の上。

「そうじ機用ふとんダニ吸いノズル」(中)は、ふとんや網戸。

「そうじ機用すみっこブラシノズル」(右)は、サッシの溝、キーボードなどの電化製品まわり、家具のすき間。

このように、ノズルを取りかえるだけでそうじ機がかけられる場所が増えるということは、そうじ時間を短縮できるかもしれませんね。

ジャバラ部分が曲がるので、低い場所のそうじもラクラク

「そうじ機用曲がるロングノズル」は、写真の2本をつないで使います。

つないだ全長は約89cm。ジャバラの部分から吸い込み口までが約70cmあるので、冷蔵庫の下の奥にも十分届きそうです。

対応ノズル口直径は、約30~35mm。

わが家のそうじ機に差し込み、冷蔵庫の下のすき間に入れてみたのですが……途中までしか入らず断念(泣)

気を取り直して、隣のゴミ箱の下に入れたところ奥まで入り、カラコロと干乾びているであろうゴミを吸い取る軽快な音が聞こえてきました。

「そうじ機用曲がるロングノズル」を引き出してみると、こんなゴミが吸い取れていました!

気がおも~い網戸の掃除がラクラク

「そうじ機用ふとんダニ吸いノズル」という名前だけに、メインはふとんなのでしょうが、パッケージ裏面に網戸そじにも使えると書かれていたので、網戸そうじに使ってみました。ちょうど網戸の汚れが気になっていたのです!

対応ノズル口直径は、約30~34mm。

そうじ機用ふとんダニ吸いノズル」を網戸にあて、ゆっくりスライドさせると埃を吸い取ってくれます。

網戸そうじが終わったら、「そうじ機用ふとんダニ吸いノズル」のブラシについているゴミを吸い取ります。

ノズルのお手入れが簡単なところもいいですね♪

すみっこやデコボコゾーンのそうじもラクラク

最後に使うのは、「そうじ機用すみっこブラシノズル」

対応ノズル口直径は、約30~33mm。

シンプルに部屋のすみに使ってみたところ、デコボコゾーンにもフィットして、ゴミを吸い取ることができました!

こちらもお手入れはそうじ機でブラシの汚れを吸い取るだけなので簡単です♪

そうじ機用ノズルを付け替えてラクラク時短そうじ。

おすすめです!

 

このほかのそうじ関連記事もお読みいただけると嬉しいです♪

>>「掃除」の記事一覧

 

今回の商品は…

  • そうじ機用曲がるロングノズル 税込110円
  • そうじ機用ふとんダニ吸いノズル 税込110円
  • そうじ機用すみっこブラシノズル 税込110円
2020年06月11日 / 実際に使ってみました
キーワード:, , , ,
ページトップに戻る