MENU
実際に使ってみました
2020年06月15日

100円で買える快適♪おうち時間のストレスを軽減!

100円で買える快適♪おうち時間のストレスを軽減!

100円ショップFLET’S(フレッツ)・百圓領事館が運営する『100円のチカラ』レポーターの“まつ”です。

4月から約2ヶ月続いた「ステイホーム」な毎日。まつは、家にいる時間が長くなるにつれ、いつもなら「まあ、いっか」と流していたちょっとした不便に段々ストレスを感じるようになりました。

そこで今日は、主にキッチン周りのプチストレスを解消する便利グッズをご紹介します!

ザル付き 薬味保存パック

  • 薬味保存パック

見たまんま、中にザルが入っている保存容器なんですが、まつのプチストレスはこれで解消されました!

例えば、プチトマトを洗ったら、水を切って…。

そのまま容器に入れてフタをして、保存!

これまでは、流しの下からザルを出した後に、キッチンカウンターの引き出しからザルの下に敷くお皿を出し、ラップは流しの引き出しから…と、色々な場所から物を集めていたんですが、それが気づかないうちにストレスになっていたようです。

この「薬味保存パック」を使ったとき、「あれ、こんなにスムーズだったっけ?」と、いつものわずらわしさがないことに気づきました。地味にまつのイチオシです!

シャカシャカねぎポット

  • シャカシャカねぎポット

フタを開けるとちらりと見える黄色い物体は、スノコ。

シャカシャカ振るとスノコが動いて、凍らせたネギをばらけさせてくれるんです。

片手でサッとふり出せる! コンパクトストッカー

写真左から時計まわりに…

  • 片手でサッとふり出せる! コンパクトストッカー L
  • 片手でサッとふり出せる! コンパクトストッカー S
  • 片手でサッとふり出せる! コンパクトストッカー M

その名の通り、片手でパラパラができるストッカー。
お料理中に片手でできるって、本当にありがたい!

左右でサイズの違う口が開いているので、出したい量に合わせてどちらを開けるか決めてくださいね。

シリーズで揃えれば、高さがぴったり合うので見た目もスッキリ
キッチンの見せ収納に活躍しそうです。

「完全密封ではありません」という注意書きがありましたので、その点はご注意を。

100円のスクレーパーいろいろ

  • クリーンスクレーパー(小)

こちらは、ジャムやマーガリンなどをかきだして塗るのに便利なスクレーパー。

まつは、みそをすくうときにスクレーパーやジャムスプーンを使っています。
そうすると、容器の縁に残ったみそがカピカピになる悲劇を避けられるので。

  • ワイドクリーンヘラ

見たまんまのワイドなヘラなんですが、こういうの待ってました~!

裏ごしするときって柄の長いヘラだと疲れるんです…。こういう持ち手が短くて、一気に裏ごせるワイドタイプ、めちゃくちゃ助かります!
しかも、年に数回しか裏ごしをしないまつでも気軽に投資できる、1本100円という可愛いお値段♪

写真左から

  • キッチンスクレーパー
  • シリコンスクレーパー

こちらは食器洗い用のスクレーパー。

フライパンや鉄鍋の油汚れをこんな風に、ガツガツ集めていきます。
集めたら、スクレーパーですくいとって生ゴミ入れに捨てて、スクレーパーは食器用洗剤で洗えばOK!

鉄鍋を洗うときはいつも、“ささら”(写真右側のたわしみたいな子)で洗っているんですが、油汚れが残った状態でささらを使うと、ささらにベッタリと汚れがついちゃうのが悩みでした。

上の写真のようにささらに汚れがついてしまい、これがなかなか落ちないんです…。

でも、キッチンスクレーパーで汚れをぬぐってからささらで洗えば、ささらもこの通り!
あのしつこい油汚れがついてきません♪

 

今回も、100円の商品が持つ底力に、めちゃくちゃ助けられたまつ。
皆さんのプチストレスを解消するグッズもこの中にあると良いのですが。

 

シリコンスクレーパーの使い方は、こちらの記事もチェック!

>>激押しせずにはいられない!あると便利な「100均のシリコン製キッチングッズ」

 

今回の商品は…

  • 片手でサッとふり出せる! コンパクトストッカー 各 税込110円
  • 薬味保存パック 税込110円
  • シャカシャカねぎポット 税込110円
  • スクレーパー 各 税込110円
ページトップに戻る