MENU
実際に使ってみました
2021年01月07日

窓辺の冷気をカット♪100均の断冷クリアカーテンで暖房効率UP!

100円ショップFLET’S(フレッツ)・百圓領事館が運営する『100円のチカラ』レポーターの“すみ”です。

寒さが厳しいこの時期…毎日暖房をつけるお家も多いんじゃないでしょうか?
そこで今回は100均にある、暖房効率をアップさせるアイテムを使ってみました!

※今回ご紹介する商品は、再入荷のない季節商品のため、掲載時に完売していることもございます。

暖房効果を上げる!断冷クリアカーテン

  • 断冷クリアカーテン(サイズ:45×230cm)

カーテンの上から吊り下げると窓辺の冷気を防いでくれる透明のカーテンです。
細長い形で1枚入っています♪

4枚使うと写真のような窓を全てカバーできますよ〜。

断冷カーテンを使うと室内の暖かい空気が逃げにくくなり、暖房の効果がアップします。

クリアカーテンの上端に3箇所穴が空いているので、安全ピンやフックなどでカーテンの上から吊り下げます。

ベランダの掃き出し窓に断冷クリアカーテンを使ってみる!

すみ家のベランダに通じる掃き出し窓がこちら。
冬は暖房をつけていても窓近くの席に座る人が微妙に寒いです…。

カーテンが長くて裾をクリップで止めているせいもあってか、近くで手をかざすとスーっとした冷気を感じます。
もしかしてこれが暖房効率を下げているのか…!?

カーテンの上から断冷クリアカーテンを2枚吊り下げてみました。

商品の注意書きにもありましたが、床面に垂らして使う仕様のようです。
ただ垂らした部分に乗ったり踏んだりすると危ないので、必要に応じてカットするなどご注意の上ご使用くださいとのこと。

床までしっかりカーテンがのびて、冷たい空気が入る隙間がなさそうです!

実際に手をかざしてみると、カーテン装着前と違ってスーっとした冷気を感じません。
これが暖房効率をアップさせているんですね、すごい!

すみ家ではよく開け閉めするカーテンの上ではなく、日中も閉めているレースカーテンの上に吊り下げました。
どちらにつけてもしっかり冷気をカットしてくれましたよ♪

室外機にもできることがある!冷暖ガードシート

  • 省エネ 冷暖ガードシート(室外機用 サイズ:約48×80cm、両面テープ6枚付属)

こちらは室外機上部に貼って冷暖房効率をアップしてくれる優れもの。
室外機にかかる熱交換の負担を軽減するため、節電になるそうです♪

冬は室外機の冷えをやわらげ、夏は強い日差しをやわらげてくれます。
一年中使えるのでコスパがいいですね!
また室外機の天板につく汚れも防いでくれますよー!

使用方法は写真の通り。
シートは室外部上部より少しだけ大きめにカットするのがいいみたいです♪

早速すみ家の室外機にも張ってみようと思います。

6枚にカットされた両面テープがついてきて便利!
もっとガッツリ貼りたい人は市販の両面テープも一緒に使うといいですよ♪

室外機の天板より少し大きめにカットして貼りました!
簡単にさっと貼れてよかったです。
エアコンのプチ省エネになるのも大助かりですが、室外機の天板って汚れやすいので、汚れ防止になるのも嬉しいポイントでした♪

エアコンの効率を良くしてくれる100均の断冷グッズ、いかがでしたか?
すみも今年は「断冷クリアカーテン」「冷暖ガードシート」を使って、省エネで寒さを乗り越えたいと思います!

 

お家の中での寒さ対策も100均で♪

>>冬になったら、欲しくなる。ぬくぬく&ふわふわ♡100均の「あったかグッズ」

 

今回の商品は…

  • 断冷クリアカーテン   税込110円
  • 省エネ 冷暖ガードシート     税込110円
2021年01月07日 / 実際に使ってみました
キーワード:,
ページトップに戻る