MENU
実際に使ってみました
2021年05月03日

泡洗顔の本命♡100均もちふわホイッパーの実力は…?

泡洗顔の本命♡100均もちふわホイッパーの実力は…?

100円ショップFLET’S(フレッツ)・百圓領事館が運営する『100円のチカラ』レポーターの“まつ”です。

洗顔界(というものがあるのか知りませんが…)に泡立てネット登場以来の革命を起こした、100均のホイッパー
まだ使ったことがない方のために、その実力をレポートしたいと思います!

CMみたいな泡ができちゃう!? もちふわホイッパー

  • もちふわホイッパー

サイズ:9.8cm × 11.2cm × 9.6cm

洗顔のCMで見るような濃密もっちり泡ができると話題の子です。
手のひらにのるサイズで、かつ六角形なので安定感があります!

高さが9.6cmと、そこまで背が高くないのが使いやすいポイントかも?
かさばらないので、旅行やお泊りにも持って行きやすいですね。

そして、信頼の日本製♡

写真左から…

  • 泥洗顔フォーム 50g
  • 化粧石鹸カウブランド青箱a1
  • 若肌物語 アロエ洗顔フォーム 50g

「もちふわホイッパー」と一緒に働いてくれる洗顔フォームと洗顔用せっけんも、み~んな日本製です。

さて、もちふわホイッパーの実力の程は!?

まず、パッケージ裏の説明を見ながら、パーツを確認し、組み立てます。

組み立て自体はスティックをフタに通してはめ込むだけなのでめちゃくちゃ簡単ですが、向きを間違えないように慎重に行きましょう♪
パッケージ裏には使い方から干し方まで図解つきで丁寧に書いてあるので、買った方は必見ですよ~。

さらに、本体に「水量目安線」がついていたり、何から何まで親切。小さなボディに、おもてなしの心が詰まってます!

まず、「泥洗顔フォーム」で試してみました。手で泡立てるときと同じくらいの量をプレートの上に出します。

パッケージ裏の説明にあった通り、スティックを上下に動かして20秒ほど泡立てると、この通り!

40~50回くらいシャカシャカやっただけで、こんなにもっちりとした泡が…!
感動です…!!

ヤバイ。納豆を混ぜるよりも簡単に、濃密な泡ができちゃいました。
これなら、「肌をこすらず、押し洗い」も簡単♪

次に、「化粧石鹸カウブランド青箱」で試してみました。フタとプレートを重ねてスティックを持ち、ギザギザのブラシ部分でなでるようにせっけんを削ります。

「ほんの少しの量で泡立つ」と書いてあったので、これくらいで。

でも正直、このときのまつは半信半疑でした。
「たったこれだけじゃ、さすがに泡立たないかな?」と思いながら、50回程シャカシャカします。洗顔フォームのときよりは、少し多めに時間をかけたところ…この通り!

ちゃんと、もちふわな泡ができました♡
固形せっけんでも手軽にこのもっちり泡ができちゃうなんて、固形せっけん派の方には手放せないアイテムになるんじゃ…!?

乾かし方は2通り! 流行りの吊るし収納にも対応♪

使った後は、しっかり乾かしましょう♪

上の写真のように、スティックを本体にのせて、「置いて乾燥」ができます。
それぞれのパーツを離して乾かせるのが良いですね。設計した人のこだわりを感じる、まさに機能美。

こちらの写真のように、S字フックなどに引っかける「掛けて乾燥」もできます。
まつも、浴室は「吊るし収納」がメインなので、普段は写真のようにタオルバーにかけて乾燥させていますよ~。

想像以上の実力と、おもてなしの心を備えた「もちふわホイッパー」。
まだ納得の行く泡に出会えていない方は、ぜひ試してみてください♪

 

100均洗顔グッズの使い心地は、こちらの記事でチェック!

>>実際ど~なの!?100円洗顔グッズを使ってみた!

 

今回の商品は…

  • もちふわホイッパー 税込110円
  • 泥洗顔フォーム 50g 税込110円
  • 化粧石鹸カウブランド青箱a1 税込110円
  • 若肌物語 アロエ洗顔フォーム 50g 税込110円
ページトップに戻る