MENU
実際に使ってみました
2017年04月23日

どこでもペタペタ♪100均の 「静電気ふせん」が使える!

どこでもペタペタ♪100均の 「静電気ふせん」が使える!

静電気でくっつく、ふせん」ってご存じですか?
私は、FLET’S・百圓領事館のバイヤーさんからその存在を聞いたとき、「普通のふせんとどう違うの???」と全然イメージが湧きませんでした。
しかし!試しに使ってみたところ、すっかり「静電気ふせん」のファンに♪

「静電気ふせん」って何なの?

その名の通り、静電気でくっつくふせんです。パッケージはこちら!

カラフルな表側は、水性のペンでくっきり書けます。
裏側の白い面は、ホワイトボード用マーカーで書いて、さらに消すことができるんだとか。

静電気ふせんの良いところは…

  • のりの跡がつかない!
  • 思った以上にどこにでもくっつく!
  • ふせん全体がピッタリつくので、はがれにくい!

では、実際に貼ってみましょう。

「静電気ふせん」は、どこに貼れる?

ふせんで一番気にかかるのは「ちゃんと貼れるのかどうか」という点ですよね。

まず、冷蔵庫のドアに買い物メモを貼ってみました。
ドアを開けても閉めても、全然はがれる気配なし。合格♪

壁に貼ってみました。
びっくり…。ぴったり貼りついてます。合格♪

窓にも貼ってみました。えぇっ。くっついてる…。合格♪

試しに本にも貼ってみました。合格♪

写真は本の表紙に貼っていますが、普通のコピー用紙にもくっつきます
静電気って、いたるところにあるんですね!

こんな風に使える「静電気ふせん」

うちでは、まだ文字が読めない子ども用にイラストを描いて、引き出しに貼ってみました。

今までは、毎日のように「ぼくのタオルどこー?」と呼ばれていたのですが、ふせんを貼って目印にしたところ全く呼ばれなくなりました。
場所を覚えた後は、簡単にはがせるのも嬉しい

ドアにだってペタペタ貼れるので、定番の伝言メモとしての使い勝手もバッチリ

簡単なレシピをメモしておけば、キッチンの壁に貼って、見ながら調理できるな~」
Todoリストを書いておけば、家でもオフィスでも目につくところに貼れる!」
など、いろいろな使い方が思い浮かびます。

ぜひ、あなたもこの便利さを体感してみてください♡

100均の便利グッズといえば、こちらも見逃せませんよ~。

 

今回の商品は…

  • 糊跡なし 静電気貼付ふせん 各 税込108円
ページトップに戻る