MENU
ちょっと作ってみました
2019年12月05日

小物入れにも♪100均アロマポットで作るミニチュアかまくらが可愛い♡

100円ショップFLET’S(フレッツ)・百圓領事館が運営する『100円のチカラ』レポーターの“すみ”です。

最近FLET’S(フレッツ)で「アロマポット」を見つけ、その形の可愛さに一目惚れしました!
白くコロンとしたデザインなので、まるで小さいかまくらのよう…。
もちろんアロマポットとしても使いやすいですが、今回は思い切ってお部屋や玄関に置けるインテリアに変身させてみました♪

材料はオール100均で大丈夫!

  • アロマポット(ホワイト、ブラック)

  • 木かるねんど
  • か〜るいかみねんど

写真左上から時計回りに

  • 12色水彩えのぐ
  • 木部工作用水性ニス
  • UVレジン液(ハードクリアタイプ)
  • 接着剤(セメダインC)
  • 手芸用わた

その他に用意した物

  • 爪楊枝
  • ピンセット
  • ミシン糸(透明)

かまくらの中でコタツに入る動物たちが作りたい

アロマポット(ホワイト)の中に入れるパーツを作っていきます。

  • コタツ
  • コタツの上の小物
  • 動物(4体)
  • 天井から吊り下げる星

この4つを順番に作っていきます。

コタツは木かる粘土で作る♪

木かるねんどでコタツの本体部分と天板部分を作りました。
直径約2cmくらいです。
写真のように爪楊枝を伸ばし棒代わりに使うと便利ですよ♪

乾燥させて水彩絵の具で色を塗ります。
その後また乾いたら木工用ニスを塗りましょう。
光沢が出て保護にもなるので、粘土のパーツは全て最後にニスで仕上げるのがオススメですよ〜!

コタツの掛け布団には端切れを切って使い、ほつれ止めの処理だけしておきました。

接着剤で掛け布団とコタツ本体、天板をくっつけます。

コタツの上にはみかんを…

紙粘土でコタツの上にのせる物も作りました。
細かい作業は爪楊枝を使うと便利でしたよ♪

みかんと入れ物を作り、乾燥したら色とニスを塗ります。

食べかけのみかんも作りました♪
薄く伸ばした紙粘土をカッターで写真のような形に切ります。
これを、むいたみかんの皮にしました。

みかんの皮にのせる身は、小さい丸を作りカッターを押し当てて凹みをつけました。
こちらもみかんの色を塗ってニスで仕上げます。

最後に湯呑みを作ります。
爪楊枝の後ろで形を作ったら絵の具とニスで仕上げます。

水性ニスに緑の絵の具を混ぜ、先ほどの湯呑みの中に流し入れたら完成です♪

作った物がバラバラにならないように全部コタツに接着しておきました。

動物たちを作ろう!

紙粘土で卵形を4つ作ります。
これをそれぞれ好きな動物にしていきましょう♪
すみはパンダ、うさぎ、ペンギン、ねこの4匹にしました〜

耳はピンセットで引き出すと上手くいきますよ〜!

凹みや線をつける時は爪楊枝で!

絵の具とニスで仕上げて完成です♡

目や口は細いので、ペンで描くのがいいと思います。

天井に星を吊り下げたい♪

粘土で星型を作り絵の具で色を塗ります。

手芸用のミシン糸を接着剤で裏に付けました。
すみは透明のミシン糸を使っています。これで少しは浮いているように見えるかも…!?

マスキングテープなどで天井部分に固定しました!

小物を全部アロマポットの中へ!

小物同士を接着剤で付けて、アロマポットの中に配置します。手芸用のわたも雪の代わりに小さく丸めて入れておきました♪

かまくらの中でほっこりしている動物たち。
すみ家にもコタツが欲しくなってきました…

アレンジの仕方は色々!

ブラックのアロマポットには木かるねんどを薄く敷き詰めます。
爪楊枝で表面に細かい穴をあけ、砂浜っぽく見えるようにしました♪

海はレジン液に青の水彩絵の具をほんの少し混ぜて作ります。

★レジン液は紫外線で固まるので、太陽光に1〜2時間以上あてるかUVランプを使います。
今回すみはUVランプで10〜15分当てて固めました。

ただアロマポットの中に光が届きにくく、奥の方は固までに時間がかかりました。
位置を工夫してなるべく奥の方まで光が届くようにする必要があります。
それが難しい環境の人は、レジン液ではなく透明な水性ニスに絵の具を溶かした物を使う方がいいかもしれません。
水性ニスで作った物を同じように流し入れて空気乾燥で固まるのを待てばOKです♪

アロマポットのお皿の部分には青色に着色したレジン液を入れて固めた後、紙粘土で作ったアザラシを置きます。
上から透明なレジン液を、アザラシが少し浸かるくらい足しました。
白い絵の具で模様を足してもいいと思います♪
そしてまた太陽光やUVライトで固めたら完成です!

ちょっとした小物入れに♡

玄関に飾って鍵や小銭入れにしたり、お部屋でインテリアとして飾るのもいいですよね♪
一時的なアクセサリー置き場として使えるのが意外と便利でした。

粘土で作るのが苦手な方は、アロマポットの中に小さい置物を飾るのも可愛いかもしれませんね!
ぜひ自分なりに楽しんでみてはかがでしょうか♪

もちろんアロマグッズとしても優秀です♡

>>総額500円で癒しを手にいれる♡100均のアロマグッズ

今回の商品は…

  • アロマポット(ホワイト、ブラック)   各   税込110円
  • 木かるねんど   税込110円
  • か〜るいかみねんど   税込110円
  • 12色水彩えのぐ   税込110円
  • 木部工作用水性ニス   税込110円
  • UVレジン液(ハードクリアタイプ 5g)   税込110円
  • 接着剤(セメダインC)   税込110円
  • 手芸用わた   税込110円
ページトップに戻る