MENU
ちょっと作ってみました
2020年01月13日

バレンタインに美味しそうなチョコ…のストラップを100均で作ってみた♪

100円ショップFLET’S(フレッツ)・百圓領事館が運営する『100円のチカラ』レポーターの“すみ”です。

今年もバレンタインデーの時期が近づいてきましたね!
チョコを手作りする人も多いと思いますが、今年はちょっと趣向を変えて「食べても無くならないチョコレート」を作ってみるのも楽しいかもしれません♪

材料は100均で揃えよう!

写真左上から時計回りに

  • か〜るいかみねんど
  • 木工用ボンド
  • 水性ニス(透明)
  • ヒートン
  • 携帯ストラップパーツ(ブラック 7p)
  • 丸カン
  • 水彩えのぐ

  • デコホイップ各種(カスタード、ピンク、ブラウン)
  • デコソース(レッド)

  • ペーパーパッキン
  • ラッピング ギフトBOX

紙粘土でチョコの形を作る

紙粘土でチョコの形を作ります。
クッキーの型を使ったり…

爪楊枝で形を整えて作りました。

チョコの他に、ドーナツやマカロンも作ってみました♪

マカロンは楕円形を2枚作り、爪楊枝で縁をささくれ立たせます。

1日〜2日ほど置いてしっかり乾燥させます。

絵の具で着色してニスを塗る

水彩えのぐで色を塗っていきます。
乾いてから2度塗りすると、ムラなく綺麗に塗れますよ♪

絵の具が乾いたら水性ニスを塗って艶を出します。
こちらも乾いてから2度塗りした方が綺麗に仕上がると思います。

ソースやホイップクリームを足す

ニスが乾いたらデコホイップやデコソースを足していきます♪

マカロンの中にはデコホイップを挟みました。

チョコの溝にはデコソース(レッド)をストロベリーソースとしてのせます。
デコソースはデコホイップと違って、乾くと半透明になるタイプです。

違う色のソースを作りたいときは、水性ニスに絵の具を混ぜます

クリームやソースがしっかり固まるまで乾燥させます

パーツをつけてストラップにしよう!

本体にヒートンをねじ込みます。

接続部分を木工用ボンドで固めると強度がアップします♪

ヒートンと丸カンでフェイクスイーツを3つ繋げて、1番上にストラップをつけたら完成です!

本物のチョコみたいにラッピングすると楽しい♡

作ったフェイクスイーツを本物と同じようににラッピングすれば可愛さアップ!
箱を開けた瞬間に嬉しくなっちゃうプレゼントだと思います。

材料も簡単に揃うので、今年のバレンタインで作ってみてはいかがでしょうか♪

 

100均の材料で作る雑貨、まだまだありますよー!

>>思わず見ちゃう♪100均ウッドプレートで4コマ風壁掛けインテリアを作ろう!

 

今回の商品は…

  • か〜るいかみねんど   税込110円
  • 木工用ボンド   税込110円
  • 木部工作用水性ニス(透明)   税込110円
  • シェリ ヒートン(GD)   税込110円
  • 携帯ストラップパーツ(ブラック 7p)   税込110円
  • シェリ 丸カン(GD)  税込110円
  • 12色水彩えのぐ   税込110円
  • デコホイップ  各  税込110円
  • デコソース(レッド)   税込110円
  • ペーパーパッキン   税込110円
  • ラッピング ギフトBOX(2P)   税込110円
ページトップに戻る