MENU
ちょっと作ってみました
2020年04月20日

100均フェルトで縫わずに完成!こどもの日に作る「兜帽子」が可愛い♪

100円ショップFLET’S(フレッツ)・百圓領事館が運営する『100円のチカラ』レポーターの“すみ”です。

春はどんどん深まり、風の匂いも変わってきた気がする今日このごろ。
もうすぐ5月5日、こどもの日がやってきますね。
すみ家では毎年こいのぼりを飾るだけでしたが、今年は100均のフェルトを使って「兜の帽子」作りに挑戦してみました!

100均フェルトと手芸用ボンドでOK!

写真左から

  • フェルト(サイズ約60×60cm ベージュ)
  • カラフルフェルト5枚セット(18×18cm×1枚、18×9cm×4枚)
  • クラシックカラーフェルト(18×18cm×3枚)

兜帽子は基本的にフェルト約60×60cmのものだけで完成します。
ですがデザインで色を変えたい、飾り用の小さい兜を作りたいときは写真右にあるサイズのフェルトも準備しましょう♪

  • 和柄 カットクロス(サイズ約25×35cm)

カットクロスやハギレを兜に貼って可愛くするのもオススメです♡

  • 手芸用速乾ボンド

今回は縫う過程一切無しなので、接着は全てこちらのボンドにお任せしました。
しっかり接着できて便利でしたよー!

15分で完成!折って貼るだけ兜帽子

まずフェルト(約60×60cm)を半分に折り三角形にします。

逆三角形の方向に置き、三角の両端を下に向かって折ります。

先程折った三角の両端を今度は上に折ります。

写真の点線で折って…

ちょっと兜らしくなってきました!

写真のように、下端の表一枚を上に持っていきます。

その際、少しスペースを残して折ってください。

今回は写真の赤い部分に深紅のフェルトを、青い部分には和柄の布を手芸用ボンドで貼りました。

赤い点線部分で折って、ボンドで接着します。
ボンドが乾いたら裏返してください♪

裏面です。
赤い部分の裏側に和柄布を接着しました。
表と同じように少しスペースを開けて上に折ります。

ボンドをつけて赤点線で上に折り込んで固定して…

裏面はこんな形に♪


ボンドが乾き、しっかり固定されたら完成です!

兜帽子の他に、18×18cmのフェルトでもミニバージョンを作ってみました!
このまま飾っても可愛いですが、すみ家にいる猫さんの兜にしてみようと思います。

まず両端にキリで穴を開け…

ゴム紐を通します。

ゴム紐を通した先で結んで取れないようにしました♪

完成です!
ちょっと猫さんに被ってもらいましょう…

サイズぴったり!
本人には何のことやらだと思いますが、とても可愛いです…♡

子供の方もすっぽり被れて立派な兜帽子に!
娘は「こどもの日の帽子だー!」と楽しんでいました♪
猫の方は「なんだこれ…?」という顔をしていたので、写真をサッと撮って外しましたが、記念にとってもいい写真が撮れてよかったです。

ミシンいらず、しかも15分程で出来ちゃう兜帽子のおかげで思い出に残るこどもの日になりそうです!
今から1つ作ってみてはいかがでしょうか♪

こどもの日にはこんなおやつもおすすめです♡

>>5月5日はこどもの日♪こいのぼりバームクーヘンでお祝いしよう!

今回の商品は…

  • 洗えるカラーフェルト   税込110円
  • カラフルフェルト5枚セット   税込110円
  • クラシックカラーフェルト   税込110円
  • 和柄 カットクロス   各  税込110円
  • 手芸用速乾ボンド   税込110円
ページトップに戻る