MENU
ちょっと作ってみました
2020年06月13日

裁縫力ゼロでもOK!100均カットクロス・てぬぐいで作るポーチやあづま袋がおしゃれだー!

100円ショップFLET’S(フレッツ)・百圓領事館が運営する『100円のチカラ』レポーターの“すみ”です。

100均にあるカットクロス(ハギレ)や手拭い、活用してますか?
柄がお洒落で可愛いものが多いんです♪
今回はそんな100均カットクロス、手拭いでバッグやポーチ作りに挑戦してみました。
すみのように裁縫が苦手…という人でも簡単に作れるものを集めましたよー!

デザイン超豊富!100均カットクロスが熱い!

  • パッチワークカットクロス(約50×55cm)

まず100均で自分の好みの柄の「カットクロス」を選びます。
可愛い柄からシンプルな色まで種類が豊富なので多方向のハンドメイドに対応できると思います♪

また同じく100均にある「てぬぐい」もハンドメイドにぴったり!
しかもほつれ止めしてあるので、使いやすいです。

  • 和柄カットクロス(約25×35cm)

和柄は特におすすめです!
落ち着いた色でとってもお洒落♡

  • 手芸用ボンド(水性タイプ35g)

裁縫が苦手な人の神アイテム、手芸用ボンドです。
今回も心が折れかけたすみの気力を全回復してくれました。
こんなに使えるのに100円なので、一本持っておいて損はありません。

  • ファースナー(20cm  4本入り)

ポーチを作るならこちらのファスナーも準備しておきましょう。

作る前にほつれ止めをしておく

カットクロスの場合、ほつれないように処理をしておきましょう。
ジグザグに縫う、ほつれ止め液を使うなど方法は様々です。
今回は三つ折りにして手芸用ボンドでとめました。

ほつれ止め処理をしておくと仕上がりも綺麗になります。

カットクロスとファスナーで簡単ポーチ

カットクロスを縦に半分折ります。

縦長になったものを、今度は上に半分折ります。

写真のように両端を縦(ファスナーの長さに合わせる)に、そして両角を縫います。
縫う作業はなんとこれだけ!

袋の内側を外に出すように裏返します。

最後にファスナーを手芸用ボンドで袋の口につけたら完成です♪

縦長のポーチができました!

背の高い化粧水ボトルやルームスプレーなどがすっぽり入るので便利です♪

縫う事を諦めた人たちへ…究極に簡単な和柄ペンケース

縫わずに手芸用ボンドを使ってペンケースも作ってみました。
和柄のカットクロスを使用します。
25cm×25cmにカットしておき、ほつれ止めをしておきましょう。

まず裏地を表にして、半分に折ります。

ファスナーを手芸用ボンドでつけます。

このような筒状になりました。
これからファスナーの端を処理していきます。

まずファスナーの端裏に手芸用ボンドをつけ…

写真のように折り込んでファスナー端の処理は完了です。

写真の番号順に布を折り込んでいきます。

写真のような形になったら手芸用ボンドで上下を接着します。

剥がれないようにしっかりとめました。
作っているペンケースの反対側も同じ手順で口をとじます。

ペンケースに中から手を入れ、余分な場所が接着されていないか、剥がれないか確認したら完成です!

和柄がおしゃれなペンケースが完成しました!
縫わずにできたので子供と作るのも◎

ペンもしっかり入って実用的ですよ♪

植木鉢リメイクでも使える♪

こちらはすみ家の植物たち…鉢がシンプルすぎるのが最近の気になるところです。

和柄のカットクロスを鉢の高さに切ってグルっと巻き付けます。

最後は手芸用ボンドでくっつけて完成!

カットクロスを巻いただけなんですが、和モダンな雰囲気の鉢になって大満足です♪
気分で簡単に柄を着せ替えできるのもいいですよね♡

てぬぐいでOK!簡単あづま袋

てぬぐいを使って持つと三角形の形になる「あづま袋」を作っていきます。
まず表面を上にして手拭いを広げ、右側3/1を真ん中に折ります

青い点線部分を、下の布も一緒に縫います。

青丸部分を持って右上に向かって折り…

その後左半分を上にかぶせるように折ります。

青い点線部分の上下2枚の布を縫います。

一番表にある布の右端と、中に織り込んでいた端を掴みゆっくり広げます。

このような形になります。

袋にマチをつけたいので、袋底の両端を折って青点線のように縫いました。

袋を裏返したら完成です♪

中に物を入れて持ち手を結びます!

和装に似合う美しいあづま袋になりました!
縫う箇所は4箇所だけでミシンいらずで作れます。

嵩張らないので、使わない時は折ってバッグの中に常備しておくのがおすすめ♪
ちょっとした小物入れ、お土産の包み、お弁当入れなど様々な場面で活躍しそうですね!

キャンバスに貼って簡単お家アートを楽しもう!

好きな柄のカットクロスを何種類か切ってキャンバスに貼れば簡単にお家アートが楽しめますよ♪

細く切って貼ったり、写真を使ってコラージュするのもありです!
カットクロスは100円なので気兼ねなく好きな柄をたくさん詰め込めますね♪

家族でわいわい作ると楽しいです。
小さい子供には布をあらかじめ切っておいて、自分で好きに貼ってもらえば安全に作れます♪

コツはキャンバスの側面まで布を貼ったり色塗りをする事です。
表面のみに貼った場合よりも立体感が出て、さらに楽しい作品になると思います!

普段はあまり注目されることがない100均のカットクロス・手拭いですが、たった100円でこんなに楽しめるのが驚きです。
みなさんも気になったものがあれば、ぜひ作ってみてください♪

 

お菓子の袋でもポーチ、作れちゃいますよ!

>>100均ファスナーとお菓子の袋が材料!?かわいすぎるポーチに親子で夢中♡【100均自由研究】

今回の商品は…

  • パッチワークカットクロス   各   税込110円
  • 和柄カットクロス   各   税込110円
  • 手芸用ボンド   税込110円
  • ファースナー  税込110円
ページトップに戻る