MENU
ちょっと作ってみました
2021年07月19日

ちょっとお洒落な夏休み工作♡海外で人気のバルーンハンドメイド3選♪【100均自由研究】

100円ショップFLET’S(フレッツ)・百圓領事館が運営する『100円のチカラ』レポーターの“すみ”です。

風船を使った工作「バルーンハンドメイド」が海外で人気のようです。

材料も揃えやすく、手軽に始められそう…!
ということで、すみもバルーンハンドメイドで小物が入るミニトレーを3パターン作ってみました。
ちょっとお洒落な夏休み工作になりますよ♪

※使用した商品は全て、FLET’S 大宮櫛引店にて購入いたしました。お取り扱いがない店舗や完売後の再入荷がない商品もありますが、何卒ご了承ください。

バルーンハンドメイドには、たくさん入っている100均の風船を使うのが◎

今回使った風船は、100均の「パールカラー風船」

膨らませると一般的な丸い形で、一袋に五本も入っていてお得でした!

あとは、家にあった「木工用ボンド」と「工作用の筆」を用意しました。
この3つが、3種類共通の基本材料になります♪

1. 植物と相性が良いカラフルボタンのトレー

一つ目はこちらの「sewing collection ボタン」を使って作りました!

まず風船を膨らませます。
風船は大きくしすぎず中くらいの大きさにしました。

風船上部に木工用ボンドをたっぷり塗ります。
工作用の筆でボンドを伸ばしました。

ボンドが乾く前にボタンをくっつけていきます。

なるべく隙間はあけず、あいてしまった部分にはボンドを追加で塗っておきました!

この状態で1〜2日間しっかり乾かし、最後に風船をわってボタンから取り除けば…

ボタンで出来たトレーの完成です!

カラフルで可愛いですー♪

はみ出たボンドはハサミでカットしました。

裏面はボタンの模様も見えて、さらにカラフル!

エアープランツを入れてみました!
ポップで可愛い小物入れトレーは個性的で注目しちゃいますね♪

2. アクセサリーを入れたくなるレースのトレー

次はレースのカットクロスでちょっとエレガントなトレーを作ってみます。
これも100均で買えますよ!

今回使ったレースは薄いタイプだったのですが、出来上がりがフニャッとなるので、よりカンタンに作るなら厚めの生地やレースを使うのがおすすめです!

ボタンの時と同じように膨らませた風船にボンドをたっぷり塗って、上にレースを被せて貼ります。
上からまた筆でボンドを塗っていきました♪

薄いレースを二重にするため、余った部分を折り返してまたボンドで接着しました。

そしてしっかり固まったら風船から外して…

アクセサリー入れの完成です♪
レースの模様やふわふわした感じが可愛い!

レースなので、写真のようにアクセサリーを引っ掛けておくこともできます

アクセサリーを入れると大人っぽく映える小物トレーになりました♪

3. フタにもなるアジアンテイストな小物トレー

最後はこちらのカラフルコード(ラメ入り)を使って作りました♪

紙コップに、ボンドと水を約1:2くらいで溶きます。

そこにカラフルコードを入れて満遍なく浸しました。

そして風船にグルグルと巻き付けたら、上からまたボンドを筆で塗っていきます。

この状態でしっかり乾かします。

今回はボンドに水を加えているので、他の2つよりも乾くのに時間がかかりました。
お部屋の環境によりますが、すみの場合は約2日でしっかり固まりました♪

風船から外すと、アジアンテイストなトレーに!

クリップなどの小物を入れるのにピッタリ。

こんなカゴの上にひっくり返して乗せると…

おしゃれなフタになりました〜!
キノコみたいで可愛いです♪

いろんな素材で応用できるバルーンハンドメイド

今回は異なった素材で3つの小物トレーを作りました。

ボンドが乾くのに時間はかかりますが、どれも作り方はカンタンなのでおすすめです!
子供と一緒に楽しむ工作にもピッタリですね♪

またバルーンハンドメイドなら、毛糸やちぎった折り紙などでも面白いものができそう!
すみも素材を変えてまた試してみたいと思います。

 

100均自由研究、まだまだあります!

>>「100均自由研究」の記事一覧

今回の商品は…

  • パールカラー風船    税込110円
  • sewing collection ボタン    各   税込110円
  • カットクロス エレガント    税込110円
  • カラフルコード(ラメ入り)    各   税込110円
ページトップに戻る