MENU
ちょっと作ってみました
2021年12月13日

初詣につけていこう!100均フェルトで作るお正月ブローチ

100円ショップFLET’S(フレッツ)・百圓領事館が運営する『100円のチカラ』レポーターの“すみ”です。

年末で忙しい時期とは思いますが、すみには密かな野望があります…!

それは初詣にお正月感のある小物を身に付けていくこと!

早速お店で色々探しましたが、コレというものに出逢えず…。

そこで今回は100均フェルトで「お正月のブローチ」を作ってみました!

※ご紹介する商品は全て、2021年10月にFLET’S 大宮櫛引店にて購入いたしました。お取り扱いがない店舗や完売後の再入荷がない商品もありますが、何卒ご了承ください。

材料は100均で揃います♪

写真左から

  • カラフルフェルト 10枚入り
    サイズ:8×8cm×厚さ約1cm
    ※写真の左2つは同じ商品の色違いです。
  • 手芸用ボンド(20ml)

少量で色々なフェルトを使いたい時にピッタリ!10枚入りのカラフルフェルトはコスパ最高ですよね…!

この2種類の他にも何パターンか色の組み合わせがありました。

  • 板目表紙(5枚入)
    サイズ:394×274mm

フェルトだけだとフニャッとしてしまうので、この厚紙の上にフェルトを貼ってブローチにします。

この他、家にあった

  • ブローチピン(ハンドメイド用のパーツ)
  • 接着剤(金属が接着できるもの)

を使いました。
こちらも、すみは以前100均でゲットしました♪

100均フェルトを厚紙に貼っていくと…お正月ブローチが完成!

まず板目表紙(厚紙)に、鏡餅の絵を下描きしました。

上からフェルトを貼ってしまうので、あまりこだわらず大体の形が描ければOK!
サイズは、最後につけるブローチピンより小さくなってしまわないように気をつけます。

ハサミで下描きに沿って切ります。

そして切った厚紙の上に手芸用ボンドを隙間なく塗って…

白フェルトの上にペタッと貼ります!

しっかり乾いたら、形に沿ってフェルトを切ります。

こんな感じになりました♪

みかんの部分も同じようにして貼っていきます。

みかんの上に緑フェルトで葉っぱも貼りました。

あとは赤フェルトを細長くカットして…

飾りを作って貼れば完成です!

手のひらサイズの鏡餅…可愛い!

こちらは椿の花のフェルトパーツです。

丸っぽい形、三角っぽい形…など大体の形で良い場合は、下描き無しで作っても結構上手くいきました♪

厚紙の上に貼り付けるとこんな感じに。

富士山のパーツも4色のフェルトを切って、

手芸用ボンドでペタッ!
縫わなくて良いのですっごい楽です。

出来上がったモチーフの裏面にもボンドを塗って、好きな色のフェルトに貼ります。

しっかり乾いたら余分なフェルトをカット!

これで厚紙だった裏面にもフェルトが付きました♪

最後に接着剤でブローチピンを裏面にくっ付けて、完成です!

お正月感満載で可愛いですー!

針を使わないので、子供も一緒に作れそう!

帽子に付けてみました。

意外と違和感なし!
さり気ないお正月アイテムになりますね。

こんなに付けると凄いことになりますが…子供には大ウケでした。

シャツやバッグにつけても可愛かったですよ♪

短時間で出来るので、お正月休みに楽しく作れそうです!

すみはリュックに付けて初詣に行こうと思います。(やったー!これで密かな野望が叶いました)

気になった人はぜひ試してみてください〜!

 

こちらもお正月を身に付けられます♪

>>耳に年賀状!?100均で作るお正月ピアスが可愛すぎる!

 

 

今回の商品は…

  • カラフルフェルト    各    税込110円
  • 手芸用ボンド    税込110円
  • 板目表紙    税込110円
ページトップに戻る