MENU
ちょっと作ってみました
2022年01月24日

友チョコにもピッタリ♪100均フェルトで作るチョコ入れ封筒

100円ショップFLET’S(フレッツ)・百圓領事館が運営する『100円のチカラ』レポーターの“すみ”です。

いよいよ今年もバレンタインシーズンが近づいてきました。

友達に渡す「友チョコ」はすっかり定番になりましたね!
そこで今回は、100均フェルトを使って友達に渡すと喜ばれる「チョコ入れ封筒」を作ってみました。

縫わないので手芸が苦手な人も作れますよー!

※ご紹介する商品は全て、2021年12月にFLET’S 大宮櫛引店にて購入いたしました。お取り扱いがない店舗や完売後の再入荷がない商品もありますが、何卒ご了承ください。

材料は100均フェルトとデコパーツで♪

写真左から

  • クラシックカラーフェルト3枚入り
    サイズ:18cm×18cm厚さ約1mm
    ※2点とも同名商品

18cm×18cmが封筒作りにちょうどいいサイズでした。
またこのクラシックカラーがとってもお洒落なのでおすすめです♪

  • クラフト小町
    内容量:12ml

手芸で使える多用接着剤です♪
布・木・紙・金属・ガラス・プラスチックなど幅広く接着出来ます。

写真左から

  • デコパーツ 6mm
    内容量:約30g
  • パーツ アルファベットジェム
    サイズ:約13mm

封筒を飾り付けるのに使いました。

  • 粘着ワンタッチシート
    サイズ:幅広タイプ10cm×10cm

封筒の開閉にはこちらのマジックテープを使いました。
好きな大きさにカットできるし、裏に粘着剤がついているのでシールのように貼るだけでOK!

縫わずに作れる♪簡単チョコ入れ封筒♡

まずフェルトの両端を写真のように折ります。
なるべく左右対称に折ってください♪

次に下の端を上に向かって折るのですが…普通にやると、写真のように両端がちょっと飛び出てしまいますよね。

そこで、あらかじめ飛び出る部分を内側に折り込んでおきます。

その後フェルトの下端を上に向かって折ると、両端がはみ出ることなく綺麗に折れました♪

手芸用接着剤をたっぷりつけてから、先ほど折った形にくっ付けます。

接着剤は多めに付けて、上から重い本を置いて乾かすとしっかり接着出来ました♪

これで封筒らしい形に!

尖った部分をハサミで丸くカットします。

封筒を留めるために、「粘着ワンタッチシート」を貼ります。

中に入っている2枚のシートが、お互いにベリッとくっ付くようになっているので…

同じ大きさにカットして、留めたい箇所に貼ります。
シートの裏に粘着剤が付いているので、そのまま貼れますよ♪

これで封筒の開け閉めも簡単です。

接着剤でデコパーツを付けてみました♪

早速、チョコを入れてみました〜!

マジックテープで閉まるので、封筒が開いて中身が出てしまうこともないです♪

これで封筒の形は出来たので、あとは表面を飾り付けます!

「チョコ入れ封筒」に切手やデコパーツを飾る♪

封筒に飾る切手をフェルトで作ります。

色の違うフェルトを違う大きさに切って…

重ねて接着します。
一番下のフェルトが白色だと切手風になりますよ♪

写真右の切手のように、ギザギザに切るのも可愛いです!

封筒の表に切手を貼ったら、デコパーツで飾ります。

なかなか封筒らしくなったのでは!?

せっかくなので、アルファベットのパーツで自分か渡す人のイニシャルも貼れば…

「チョコ入り封筒」の完成です!
か、かわいい…!

色違いで赤い封筒も作ってみました。
絵本に出てきそうな素敵な封筒〜!

裏面はこんな感じ。

こちらから見ると大人っぽいポーチのようです♪

見た目が可愛いのはもちろん、チョコもしっかり入ります!

自分用にも作って持ち歩きたい…。

素敵なフェルトの「チョコ入り封筒」、プレゼントされたお友達もきっと喜ぶはず♡

手芸が苦手なすみには、何より縫わなくていいのが最高でした。

友チョコも素敵に演出できる「チョコ入れ封筒」、今年のバレンタインにぜひ取り入れてみてください♪

 

その他、100均のバレンタイン情報はこちらをチェック!

>>「バレンタイン」の記事一覧

 

今回の商品は…

  • クラシックカラーフェルト3枚入り    各    税込110円
  • クラフト小町      税込110円
  • デコパーツ 6mm      税込110円
  • パーツ アルファベットジェム     税込110円
  • 粘着ワンタッチシート      税込110円
ページトップに戻る