MENU
ちょっと作ってみました
2022年08月29日

子供の憧れ♡ハロウィンのキャンディポットを100均オーロラグラスで作ってみた

100円ショップFLET’S(フレッツ)・百圓領事館が運営する『100円のチカラ』レポーターの“すみ”です。

まだまだ暑さは続いておりますが、暦の上では立秋を迎え秋が始まっていますね。
すみは秋といえば、やっぱりハロウィンが楽しみです!

そこで今回はハロウィンの時期に置くだけで可愛い、ガチャガチャ風キャンディポットを作ってみました。

今年も大人気のオーロラグラスを使ったので、とっても素敵になりましたよ〜!

※ご紹介する商品は全て、2022年7月にFLET’S 大宮櫛引店にて購入いたしました。お取り扱いがない店舗や完売後の再入荷がない商品もありますが、何卒ご了承ください。

材料は100均のタンブラーやオーロラグラスなど♪

写真左から

  • ガラスキャニスター(ストライプ)
    内容量:約310ml
  • フルーツタンブラー(オーロラクリアグラス)
    内容量:210ml
  • 引き出し用つまみ ジュエルクリア

  • LEDキャンドルライト(カラー)

今回はキャンディポットの底に、こちらのキャンドルライトを入れました。
ライトの光が4色に変化するのがハロウィンらしい!

  • セメダインC

ガラスをくっ付けられる接着剤を使用しました!

グラスの底をくっ付けるだけ!ガチャ風キャンディポットの作り方

「フルーツタンブラー」を裏返し、底に接着剤をたっぷり塗って…

上に「ガラスキャニスター」をくっ付けます。

そしてしっかりくっ付けたまま、4時間ほど接着剤が固まるまで待ちます。

次に「引き出し用つまみ」を接着剤で、タンブラーの側面に付けて、こちらも接着剤が固まるまでしっかり待ちます。

あっという間に「ガチャガチャ風キャンディポット」が完成しました♪
かなり簡単…!

作った当日は接着剤の強度が心配でしたが、次の日に少し強めに引っ張ってもしっかりくっ付いていたので、普通に使うには問題なさそうです♪

見た目はガチャガチャっぽいのが可愛いー!
また下の部分がオーロラグラスなので、光が当たると虹色に光って素敵でした!

別のグラスを使えば、また違った可愛さのキャンディポットに♡

キャンディポットが想像以上に可愛くできたので、使うパーツを変えてもう1つ作ってみました!
写真左から…

  • ガラスキャニスター
    内容量:約300ml
  • スパイラルデザートグラス(オーロラクリア)
  • 引き出し用つまみ

こちらもグラス(スパイラルデザートグラス)を逆さまにして、上に「ガラスキャニスター」を接着して作ります!

最後に「引き出し用つまみ」をくっ付けたら完成!

1つ目よりもエレガントな感じのガチャガチャ風キャンディポットになりました♪

2つ並べると可愛いですー!
全部ガラスなので透明感があって綺麗ですね。

お菓子とキャンドルライトを入れて飾ろう!

キャンディポットの底にスペースがあるので、LEDキャンドルライトを入れてみます。

ガラスに反射して、キャンディポット全体が素敵に光っています!

ライトが4色に変化していくのが楽しいです。
ハロウィンにピッタリですね!

すみの娘も大喜びで好きなお菓子をキャンディポットに詰めていました♪

やっぱりガチャガチャは子供の憧れなんですね〜!色んな角度から嬉しそうに眺めていました。

ダイニングテーブルに置くだけでハロウィン感が出ます。

キャンドルライトが入っているグラスがオーロラ色なので、写真では伝わり辛いのですが、ライトの光が反射して不思議な色に!

とても綺麗なので、つい子供と一緒に盛り上がってたくさん写真を撮ってしまいました♪

お部屋のインテリアとしてもお洒落な「ガチャガチャ風キャンディポット」
オーロラグラスを使うことで幻想的な色になり、魔法感が出て良かったです!

作り方も簡単だったので、ぜひこのハロウィンに試してみてください♡

 

ガラス瓶とキャンドルライトを使った素敵なハロウィンランプもあります♪

>>ハロウィンの夜に灯したい♪簡単手作り100均ガラス瓶ランプ

 

今回の商品は…

  • ガラスキャニスター(ストライプ)     税込110円
  • フルーツタンブラー(オーロラクリアグラス)     税込110円
  • 引き出し用つまみ ジュエルクリア     各   税込110円
  • LEDキャンドルライト(カラー)   各   税込110円
  • セメダインC     税込110円
  • ガラスキャニスター      税込110円
  • スパイラルデザートグラス(オーロラクリア)      税込110円

 

ページトップに戻る