MENU
集めてみました
2019年05月06日

100均の“カラビナ”が公園や通学、通勤でもすごく使える!!

100円ショップFLET’S(フレッツ)・百圓領事館が運営する『100円のチカラ』レポーターの“ほっち”です。

カラビナというとアウトドア雑貨というイメージですが、最近のカラビナは多機能化していて、普段の生活、例えば公園や通学、通勤などさまざまなシーンで便利に使えるのです。

というわけで、日々の生活のちょっと気になることを便利にしてくれるカラビナをご紹介します。

 

“カラビナ”は、これです↓

アップでご覧いただいている金属の部分をカラビナといいます。カラビナは荷物を掛けたり、固定したりするのに便利なのですが、最近はこのカラビナにプラスαの機能が付いているのです!

タオルとペットボトルをホールドしてくれるカラビナ

左と中央が、カラビナが付いたペットボトルホルダー。右が、カラビナ付きタオルホルダー。見るからにアウトドアな雰囲気ですが、どちらもバッグの中で大活躍! ペットボトルがひっくり返ったり、タオルが迷子になったりするのを防いでくれるんですよ。

カラビナが付いたペットボトルホルダー

カラビナが付いたペットボトルホルダーは、それぞれペットボトルを固定する部分の形状が違うので、実際にペットボトルを取り付けてみることにしました。

まず、左のカラビナが付いたペットボトルホルダーにペットボトルをセットしてみました。

輪っかの部分を開いて、むぎゅっとボトルネックまで通せばセッティング完了です。

次に、中央のカラビナが付いたペットボトルホルダーにペットボトルをセットしてみました。

ペットボトルのボトルネックに金具の開いている部分を当ててグッと押し込んだらセッティング完了。きちんとはまると、カチッという音がします。

カラビナ付きタオルホルダー

続きまして、カラビナ付きタオルホルダーにタオルをセットして、ほっち愛用のトートバッグにつけてみました。タオルの取付方法は写真を見ていただければご説明するまでもないと思うので、割愛させていただきます♪

このトートバッグはタテ型で深さがあるので、タオルがサッと取り出せるのはとっても便利! もう、手を洗った後の濡れた手でバッグの中のタオルを探すことはなくなるでしょう!!

ズボンのベルト通しにカラビナ付きタオルホルダーをつければ、手ぶらでお散歩だってOK!

交通系ICカードや鍵が取り出しやすくなるカラビナ

こちらはリール内蔵のプルリールキーホルダー。鍵をつけておけばバッグに入れたままで開け閉めができます。

引っ張るとこ~んなに伸びるので、交通系ICカードや通行証などにつけても便利です。

子どものリックサックや、ランドセルにもつけられます。登下校ICカードシステムを導入している学校に通うお子さんがこれを使えば、楽しくタッチできそうです♪

おしゃれなレザーベルトのカラビナ

最後にご紹介するのは、カラフルレザーベルトホルダー

バッグの持ち手につければ、定期券などの取り出しが便利になります。

特になにもつけなくても、バッグの外側に出しておけば、おしゃれなアクセントになります。

今回は、多機能化している便利なカラビナをご紹介しました。皆さんの日常を少し便利にしてくれるカラビナが見つかったら嬉しいです♪

 

100均の便利なグッズの記事はこちらからどうぞ。

>>「便利」の記事一覧

 

今回の商品は…

  • ペットボトルホルダー 各 税込108円
  • カラビナ付きタオルホルダー 税込108円
  • プルリールキーホルダー 税込108円
  • カラフルレザーベルトホルダー 税込108円
ページトップに戻る