MENU
集めてみました
2021年05月01日

クオリティ高過ぎ!子どもとどハマりした100均「フレークマグネット」

100円ショップFLET’S(フレッツ)・百圓領事館が運営する『100円のチカラ』レポーターの“はっしー”です。

地図や国旗を覚えることが好きな息子にピッタリな100均「フレークマグネット」を発見!

ちなみに「フレークマグネット」とは、数字や文字の形したマグネットで、スチールなどに貼って遊べる知育おもちゃです。

最初は「息子の勉強のため…」だったのに、
気が付いたら、クオリティの高さに大人の私もハマってしまった100均「フレークマグネット」シリーズを集めてみました。

※こちらの商品のお取り扱いがあるのは、一部の大型店舗のみとなります。何卒ご了承ください。

案の定!息子がどハマりした「フレークマグネット【こっき】【にほん】」

息子のお気に入り♡

  • 「フレークマグネット【こっき】」(国旗/30個)<写真左>
  • 「フレークマグネット【にほん】」(都道府県/48個※北海道の分割含む 日本地図/1枚)<写真右>

「フレークマグネット【こっき】」の注目ポイントは、国旗の右下に日本語と英語で国名が書いてあること! 大人もすっごい勉強になります。

こちらは「フレークマグネット【にほん】」
日本地図も入っているので、まずはそれを見ながらフレークマグネットで日本地図を完成させましょう。都道府県ごとの大きさが比較できるので、「〇〇県って、大きいね~」など息子との会話が弾みました。

文字や数字のお勉強もカワイイ柄の「フレークマグネット」で、やる気がアップ↑

初めての文字や数字のお勉強にピッタリ♪

  • 「フレークマグネット【すうじ】」(0~9/各5個、+-×÷=/各2個)<写真左上>
  • 「フレークマグネット【ABC/大文字】」(A~Z/各2個)<写真右上>
  • 「フレークマグネット【ひらがな】」(あいうえお~わをん/各1個、「゛」「゜」/各2個)<写真下>

上の写真は「フレークマグネット【ABC/大文字】」ですが、それぞれのアルファベットを使う単語がイメージできるカワイイ柄にキュン♡とした、はっしーなのでした。

自分だけの街や動物園を作ろう!「フレークマグネット【くるま】【どうぶつ】」

想像力を膨らませて自分だけの街や動物園が作れちゃう!?

  • 「フレークマグネット【くるま】」(くるま/30個、標識/4個、信号機・コーン・バリケード/各2個)<写真左>
  • 「フレークマグネット【どうぶつ】」(どうぶつ/19個、背景/2個)<写真右>

「フレークマグネット【どうぶつ】」の背景に動物たちをくっ付けることができるので、自分の好きな動物を一緒に並べるのもアリ☆

大人もハマる!「フレークマグネット【たべもの】【おすし】【おかいもの】」

息子よりも私がハマってしまった(汗)

  • 「フレークマグネット【たべもの】」(おかず/16個、デザート/19個、皿/5個、旗/1個)<写真左上>
  • 「フレークマグネット【おすし】」(寿司ネタ/22個、シャリ/17個、軍艦・皿/各5個、いなり・寿司おけ・寿司げた・かっぱ巻き・茶碗蒸し・デザート/各1個)<写真右上>
  • 「フレークマグネット【おかいもの】」(お札/6個、硬貨/18個、売り物/23個、カゴ・カート・キャッシュトレー/各1個)<写真下>

童心に返り、“しゃり”の上に好みの“寿司ネタ”をのせて遊ぶ「フレークマグネット【おすし】」にハマってしまった、はっしー。
息子と一緒に“回転寿司ごっこ”を楽しんだのでした。

「フレークマグネット」遊びにあると便利な「書けるマグネットシート」

上の写真のパッケージにあるように、自分好みの絵などを書いて切り取り、スチールなどにペタっと貼ることができる「書けるマグネットシート」。

これをノート代わりに活用します!

「フレークマグネット」も、

「書けるマグネットシート」も、いずれも裏がマグネットという特長を利用して…

こんなふうに、「書けるマグネットシート」に「フレークマグネット」をくっ付けてノートやホワイトボードのように活用したのでした!

子どもとおうち時間を過ごすことが増えている中、100均「フレークマグネット」で、遊びはもちろんお勉強も楽しく♪

 

こちらも揃えたい!子どもの「やる気スイッチ」を押してくれる!?

>子どもがやる気になる☆100均のごほうびシール

 

今回の商品は…

  • フレークマグネット 各税込110円
  • 書けるマグネットシート 各税込110円
ページトップに戻る