MENU
集めてみました
2022年07月11日

夏の星空観察のすすめ【100均自由研究】

100円ショップFLET’S(フレッツ)・百圓領事館が運営する『100円のチカラ』レポーターの“ほっち”です。

もうすぐ夏休み。“自由研究”の4文字が頭に浮かんでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこでおすすめしたいのが夏の星空観察

星空観察を通じて、星の動きはもちろんのこと光害(ひかりがい)や大気汚染などへの関心を深められそうです。

記事後半では、その他の自由研究のヒントも紹介するので、最後までお読みいただけると嬉しいです。

「星座早見盤」で夏の星空を観察してみよう☆

見たい星座を見つけるのに役立つ星座早見盤です。

星座早見盤の使い方は写真の通り。

直感的で扱いやすいので、小学校低学年のお子さんもお父さん、お母さんと一緒に使えそうです。

この星座早見盤は、赤色セロファンとセットになっているところがポイント。

肉眼で星空観察をする場合、暗いところで10分ほど目を慣らしてから星を探すので、目が暗がりに慣れた状態を保つために、懐中電灯に赤色セロファンをかぶせて光を和らげるのです。

これで110円(税込)はお買い得です!

星の動きを記録するスケッチブックとクリップボードの用意も忘れずに。

懐中電灯も含めて、100均で揃えられます。

  • B5スプリングスケッチブック 24枚(中)
    サイズ:178mm×252mm
  • A4 MDFクリップボード タテ(左)
    サイズ:約縦30.9×横22.9×厚み1.3cm
  • 2WAYライト(右)
    サイズ:(約)W48mm×H135mm×D45mm
    単3乾電池1本タイプ

長い夏休みを利用して、じっくり夜空を観察してはいかがでしょうか。

くっつく?くっつかない?磁石の不思議を調べよう♪

磁石を使った自由研究も人気です。

  • じしゃくセット(左)
    対象年齢7歳以上
  • U型磁石(右)
    一般的な磁石に比べて磁力が弱め

砂鉄を集めたり、磁力を活かしたおもちゃを作ったり、小学校低学年はもちろん、アイデア次第で高学年の自由研究にも使えます。

※砂鉄は付属していません。

年齢と興味に合わせて選べる「おうちでできる!プチ研究シリーズ SCIENCE KIT

おうちでできる!プチ研究シリーズ SCIENCE KITは、お子さんの年齢と興味に合わせて無理のない難易度の実験キットを選ぶことができます。

【難易度1の実験キット】

  • 大きくなる香り玉(左)
    対象年齢10歳以上
  • キラキラアメーバジェル(中)
    対象年齢6歳以上
  • 溶けない雪(右)
    対象年齢6歳以上

【難易度2の実験キット】

  • 色が変化するアメーバジェル(上段左)
    対象年齢6歳以上
  • つかめる水玉(上段中)
    対象年齢10歳以上
  • 冷え冷えカイロ(上段右)
    対象年齢10歳以上
  • シュワシュワあわボール ブルー(下段左)
    対象年齢6歳以上
  • てづくりせっけん(下段右)
    対象年齢10歳以上

ここで紹介した実験キットは一部です。おうちでできる!プチ研究シリーズ SCIENCE KITは種類が豊富なので、きっとお子さんの好奇心をくすぐるものが見つかるはず!

100均は自由研究の強い味方です。テーマに悩んだら、こちらもご覧ください。

>>「100均自由研究」の記事一覧

 

今回の商品は…

  • 星座早見盤 税込110円
  • B5スプリングスケッチブック 24枚 税込110円
  • A4 MDFクリップボード タテ 税込110円
  • 2WAYライト 税込110円
  • じしゃくセット 税込110円
  • U型磁石 税込110円
  • おうちでできる!プチ研究シリーズ SCIENCE KIT 各 税込110円
ページトップに戻る